給食調理の求人は栄養士調理師求人ナビ

大阪府守口市 30代女性の場合

短大で栄養士の勉強をしていたWさん。卒業後は給食会社で働きつつ、管理栄養士の資格も取得。資格を取ったことで、「管理栄養士として利用者さんの栄養指導や栄養管理をしたい」と特別養護老人ホームに転職をされました。その後、妊娠を機に泣く泣く退職され、出産後は保育園で管理栄養士としてパートにでていたようです。

 

Wさんは子育てがひと段落し、日・祝休みの日勤帯でなおかつ正社員の管理栄養士として働きたいと考え、転職を決めました。以前働いていた特別養護老人ホームのように、利用者さんに寄り添い働ける場所で働きたいと、特別養護老人ホームを希望し、現在は希望通りの職場で管理栄養士として働いています。

2018/03/09

転職事例紹介一覧 に戻る

運営元に関して
株式会社キャリアナビ
株式会社キャリアナビ
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-2-6